少しでも自分の症状や家族の健康にきちんと向き合いたい方へ

 

私は、長年アトピーや糖尿病・喘息・頑固な便秘症・心臓疾患など数々の慢性疾患を治療してきました。その中で確実に言えることは、慢性病は私だけの治療では治らないということ。 

 

 こういう事を言うと、この先生は自信がないんじゃないか?とか思われてしまいそうですが、私はこういう慢性疾患の治療には自信を持っています。急性疾患はさらに自信があり、目の前にどんな患者さんが来られても治る方向へ導くことが可能です。

 

 それでも、食生活や運動の仕方が良くなかったり、日々のストレスをうまく発散出来ていないなどの原因で、知らず知らずのうちに自分で悪くする方向へ病を治りにくくさせている方は、その場だけの治療では治りません。

 

 あるアトピーの患者さんが言いました。

 

「飛行機で通う距離に住んでいるので自分の身体を自分で治療できるようになりたいのです。」

 

 まさに、 私は自分が一生をかけて行う仕事は、治療だけではなく本当に学びたい方にきちんと伝えるということなのだと思いました。

 

 この空間手技療法を学ぶことで、身体の修正方法を気の医学の具体的な診断法を実践しより効果的に身につけることが出来ます。

 

 病気でない時に最も重要なことは、食事とストレッチと運動ですが、一旦きちんと慢性病を治そうと心に決めた時に、必ず役立つ講座です。一人でも多くの方が受講して頂き、慢性病から解放されて欲しいと思います。